今週のスクール 2019.7 3RD

梅雨の為、悪天候が続いており中止になる日程もありましたが子ども達のテンションは高めで意欲を切らす事なく自信に繋げていると思います。

キッズクラス
キッズクラスは今週は動きながらのボールタッチのトレーニングをしました。少し涼しく動きやすい気温だったので子供達も楽しくボール蹴ってくれていました。まだ、ボールと一緒に動くというのが出来ず、体から離れてしまってボールに遊ばれてしまっている子がたくさん(泣)もっともっと、ボールを蹴ってボールで遊べるようになって欲しいです(^O^)
U-8クラス
U8はしっかり蹴れる子が増えてきました。まだ軸足の位置が定まらなかったり、足首の固定ができてなかったりとありますが、全体的に良くなってきたと思います。皆んなが蹴れるようになるとコーチも見ててワクワクしてきます。焦らず、自分のペースでボールと向き合ってくれたらなぁと思います。
U-10クラス
U10クラスはキックのためのコントロールや身体の準備やシュートする為のボールホルダーに対しての関わり方をトレーニング。ボールを呼び込みやすい位置や身体の向き、タイミング、ボールの置き所などが整ってくれば必然的に良いプレーは生まれます。一つのプレーで終わるのではなく連続したものと捉えてトレーニングして欲しいと思います。
U-12クラス
U12クラスはシュートまでの崩しのパターンをワンツー、スルーパスなどを組み合わせながらトレーニングしています。リミテッドプレッシャーではある程度シュートまでの動きが出てくるようになってきました。ボールを持てる子の何人かは単独で突破しようとまだ試みています、それが悪いわけではなく違う発想を持ってゴールを狙ってもらいたい想いがあります。ゴールに向かう姿勢は素晴らしいけど奪われてしまっては本末転倒です。周りも徐々に良いサポートできてきています。選択肢を増やせるように促していけたらと思います。

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について