2021 卒業生へ – 風光る –

この年代は向上心があり、指導していてとても楽しかったです

もともと才能もあったと思いますが、日々の努力を当たり前のように重ねていける子達ばかりでした

まさしく学びの天才

当初はサッカーを続けていけるのか不安になる子も

指をしゃぶってコートの隅でいじけた子も

目を話した隙に兄弟喧嘩していた子も

お母さんの背中越しにお喋りした子も

クリスマス会でお目当ての景品がもらえなくて大泣きした子や

ジュース買ってくれへんかったからラボーナ辞めると脅してくる子も笑

リフティングが思うようにできなくて泣きながらボールを蹴った子も

同世代がどんどん上のクラスに進級していくのを横目に見ながら、悔しいさをバネにコツコツとリフティングカードを頑張った子や

人見知りでなかなか輪の中に入れずいた子もいたね

4種チームに入っていないからって理由で遠慮がちな子も

みんなみんな日を追うごとに

驚くような成長を見せてくれました

辛く悲しく事もあったけど

あいつの分も頑張らないととあったと思います

仲間のひたむきに頑張ってる姿がより成長を加速させたように思います

誰かの大きな一歩を目の当たりにできる

こんなに嬉しいことは他にはありません

目をキラキラ光らせながら

できたぁー!!よっしゃー!!って

こっちを見た顔を僕は忘れる事はないでしょう

根気強く続けていれば必ず何か大切なものが自分に返ってきます

それを知ってるみんなのこれからはとても有意義なものになる

間違いありません

断言します

だから

サッカーに限らず挑戦したい事があったら迷わずやってほしい

最初の一歩

とても勇気がいるけど、今まで何か始めた時も全部最初の一歩です

知らず知らずのうちに踏み出しています

俺なんか私なんかなんて考えないで

折れない心と

自分の力を信じることです

歩みを止めない

それともう一つ伝えたい事があります

とても大切なこと

それはサッカー選手である前に一人の人間であると言うこと

誰よりも人に優しく

感謝を忘れないこと

全てにリスペクト(尊敬)の心を持つこと

サッカーも社会も同じように繋がりでできていることを忘れずにいよう

君たちの光り輝く未来に

エールを

卒業おめでとう

PS 保護者の皆様へ

長い間当スクールに通って頂き本当にありがとうございます。これから反抗期や怪我で我慢の時もあるかも知れませんが、変わらず包み込むような優しさで見守って頂けたらと思います。何か有れば僕たちで力になれる事があれば何でもしますのでご相談ください。コーチ全員これからのみんなのご活躍を楽しみにしております。本当に名残り惜しいですが、これにて結びとさせて頂きます。本当に楽しかったです。

また出会える日を楽しみにしております。

スクール代表 前田正喜

ラボーナジュニアサッカースクール
2021年度 新規生募集について