今週のスクール 2017.12 2nd

今週も一段と寒い日が続きましたが子どもたちには関係ないですね笑 コーチだけが震えてました。何枚着てても底冷えするコート内では死にそうになります。。。(T ^ T)

KIDS 今週もボールタッチ、フィーリングをトレーニング、いつの間に出来るようになってたぁを狙ってます。まだまだ意図は組んでくれませんが、こう蹴ったらやり易いとか動きやすいを学びながら感じてほしいです。ドリブルの際、曲がる止まる少し方向を変えるなどのアクションをスムーズに出来るように頑張ろうね ( ◠ ‿ ◠ )

U-8 インサイド、アウトサイドのボールタッチを中心にトレーニング、相手をかわしたり、進路補正する際に自然に足が動くように身体に染み込ませたい。一つ一つバラバラの動きではなく、次のプレーを考えたタッチを心がけよう。ゲーム内の中でドンドン良いプレーが出ています。意図して狙ってるタイミング、感覚的に出てるタイミングのものと様々ですが、やろうとする意識は大切です。考えてプレーもしてくれてるみたいだし、ちょっと楽しみです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

U-10 インサイド、アウトサイド、インロール、アウトロールの色々な組み合わせでボールタッチ、ドリブルのトレーニングしています。ボールタッチのスピードを落とさずチャレンジしよう。また変則の2対2のトレーニングではドリブルのコースを意識させています。相手の間を割る突破もなかなか様になってきましたが狙いすぎはいけません笑_:(´ཀ`」 ∠):

U-12 ボールタッチのトレーニングでは間合を考えテクニックをきちんと発動できるようにトレーニング、コーンは動かないので自分で意識しないと意味がないです。クローズドスキルも大切です。対人トレーニングでは果敢にゴールに向かうことにチャレンジさせています。間を割るドリブル、カットインなど、ドリブルのみの制限されたプレーの中でパスの選択肢の重要性も考えてほしいと思います。制限を解放された時のプレーはなかなかのものです。( ✌︎’ω’)✌︎

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について