今週のスクール 2018.6 2ND

ワールドカップが開催して眠れぬ夜が続いてます(>人<;)日本頑張れ!

サッカーの4年に1度の祭典です。大いに楽しみましょう!

子どもたちのモチベーションもの上昇も期待してます(*⁰▿⁰*)

KIDSクラス 将来の日本代表たちは鬼ごっこでコーディネーションを高め、ボールを使ったトレーニングでは奪いあいをメインで行いました。積極的にボールに対しいけるようになれば、ボールを奪う機会も増えます。たくさんゴールに向かってほしいから、怖がらず、ぼーとせず笑、よそ見せず激戦地のボールを触りにいこう( ◠‿◠ )

U8クラスは安全地帯鬼ごっこで周りを見る力と判断力のレベルアップ。自分だけが助かりたいから逃げるのではなく仲間も意識した上でこのプログラムもやれるようになればいいなと思います。1対1のトレーニングでは左右の駆け引きをしてシュートでしたが、なかなか良い動きでボールドカンも減って、スペースも見えてるように思います。全員が駆け引き上手になればいいな( ◠‿◠ )

U10クラスは5月からはじめたラダーの効果が徐々にあらわれてる子が、あれだけ動かなかった一歩が出てます。ボールコントロールも当初と比較しても上がってきてるので対人してもボールを失うのが減ったように思います。これに駆け引き上手が加わればいい感じになると思います。蹴りはじめるタイミングや止めるタイミングをもっと工夫して相手が嫌やなと思うことをどんどんしていこう( ◠‿◠ )

U12クラスは下のクラス同様対人の部分での駆け引きの強化。ボールコントロールも大切ですが、もっと相手の状況を観察しめ、相手の逆、相手が嫌がる動き、タイミングなどを考えてプレーする必要があると思います。脚の技術だけ上手いだけでなく、緩急の部分、手の使い方やボールを隠す身体の動きなのでも意識した上でトータルで嫌な選手になってほしい。ちょっと綺麗にし過ぎてる部分があるので、変えるというより上乗せしていけたらと思います、ワールドカップで沢山の良いプレーを観て学んでほしい( ◠‿◠ )

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について