今週のスクール 2019.8 1…3rd

猛暑が続いていますが、子ども達は暑さに負けず元気にボールを追いかけてますよ。夏休みの宿題も計画的に終わらしてる子がほとんど、最終日泣かないで済むように、やる事やって色んなことにエンジョイしましょう。

KIDS クラス
KIDSクラスはスクールの時間帯が一番温度が上がりますので、安全を最優させて頂き8月中はお休みです。スクールはお休みでもボール少しは蹴っていて欲しいなと言うのがコーチの想いです。次に会うのがとても楽しみですね。
U-8クラス
U8クラス以降は8月中は集中力の問題で通常よりゲームの時間を多めに取らせて頂いております。このクラスは全員がリズムよく基本のボールタッチとボールコントロールができるように頑張っています。上達してくると嬉しいので意欲も上がってきます。また対人トレー二ングで相手に取られないでゴールに向かう事と、どうやったら簡単に向かえるかを考えさせています。空いてる場所にボールを運んだり、仲間と協力したりと子どもなりにあまり答えを与えずにチャレンジさせて自分達の気づきを求めたいと思っています。そのために正確なボールコントロールのトレー二ングです。家でも少しの時間をボールに費やして欲しいと思います。
U-10クラス
U10クラスでは相手をかわす、避けるのボールコントロール、テクニックの基本トレー二ングをトップスピードでチャレンジしています。また2対1の対人ではずる賢くプレーする事を求めています。数的優位であることの理解せずに突っ込んでしまうプレーは無責任です。目の前の相と対峙して1人で攻略することはとても大切ですが、それが全てではないです。相手を交わして数的優位を作るのも、相手と対峙していない人にパス出すのも全てゴールを決めるための手段です。その部分を忘れることなくトレー二ングして、さらにずる賢くプレーすることも意識させたいと思っています。
U-12クラス
U12クラスは基本トレー二ングでは細かいボールタッチのトレー二ングでコーディネーション能力を高めています。全員が自分なりの身体の動かし方で同じ事ができるように求めています。対人トレー二ングでは3対2の数的優位での状況からどう攻撃するか、どう守るかを考えさせたいと思います。数的優位ですが、DFのプレスの質で一気に同数な対決にもっていきます。朝スクールに通ってくれた子はここの部分にこだわって欲しいと思います。またOFはいかに数的優位を活かせるかを考えてプレーしてほしいです。フリーの選手を生かしたり、ボールホルダーに近づいて2対1の状況を作ったり、第3の動きを利用たりと、個人技頼りだけではなく、ずる賢さを持ってプレーをしてほしいと思います。もっとシンプルに急所をつけるように、動きと狙い所を全員がみつけれるようになれば嬉しいです。

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について