今週のスクール 2020.7 3rd & Last

今年の梅雨はだらだら続いてスクール開催できない曜日も偏ってしまって大変でした。コロナ情勢という環境化の中、普段よりも厳しく対応させて頂いています。ご理解頂けたらと思います。
 
 KIDSクラスは雨天とWBGT指数を基準に開催危険と判断しましたので中止になりました。

 U8クラスは導入にボールの芯を意識して蹴るリフティングと、浮いたボールに力を伝えて、強いキックがができるようにと思い時間を使わせて頂きました。蹴る感覚というのは何回もボールに触れてしっくりくるものなので、楽しく反復できるようにしたいと思います。ドリブルもターンや、方向転換を意識できてる子も増えてきたので今後楽しみです。

 U10クラスは2-1をメインに駆け引きの中でパスやドリブルを選択してほしいと思います。個々のドリブル力やキックの質にムラはありますが、考え方や、狙いどころは共通認識として持っていてほしいと思います。効果的なプレーも出るようになっていますので、引き続き暑さに負けず頑張っていきましょう

 U12クラスは3-1、3-2をメインにボールポゼッションしながら効果的な攻撃の仕掛けを目標にトレーニングしています。梅雨で中止になったりではかどってはいませんが、先にも書きましたが考え方としてのセオリーの共通認識は持っていてほしいと思います。その中で対応されたら違うアイデアを出せるレベルにしたいと思います。個だけではなく受け手と出し手の関係性に+α、セーフティ、チャレンジの第3のサポートができるようになれば局面での打開、回避が可能になってきます。技術的な事、視野的な事も含めてレベルアップしてほしいと思います。

ゲーム週では各カテゴリー白熱していました。U8クラスも自分達の順位を気にするようにになってきました。勝ち負けを全員が意識して、出来ることを探し続けれるようになってほしいです。U10、U12クラスはチーム戦力でブーブー言う前に自分の力ですなんとかしようと思ってほしい。強さのバランスなんて頑張り次第で変えれます。アドバイスや指示を伝えれるようになってきました。嬉しい事ですね。最初はうまくいかない事もあると思うけど、続けてほしいと思います。そして周りもそれに応えれるように頑張ろう。

6年生の子たちが、リフティングカードを再開!何ヶ月もチャレンジを続け、達成した時の笑顔は最高です!

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について