今週のスクール 2020.1 1st

寒空の中でも子どもたちは全力全開で元気でボール蹴っていますよ。暮れからのテンションそのままで居てくれて嬉しく思います。どうぞ今年もよろしくお願いします。

キッズクラス
KIDSの蹴りはじめは雨の為中止でした。次週は元気な顔見せてもらいます。
U-8クラス
U8クラスは基礎ではインサイドどアウトサイドそれと足の裏のボールタッチの感覚を高めるトレーニングを行なっています。強弱、姿勢、方向を意識しながらボールを触りましょう。またターンも合わせてトレーニングにしています。止める蹴るに加えて方向転換も大切な技術ですのでぜひ自分の力にしてほしいものです。
U-10クラス
U10クラスは3-1ロンド等でボールを取られないための個人のボールコントロールとサポートの動きをトレーニングしています。まだ周りの状況を見れていない子も多いので、3-1にも関わらずボールを失ってしまう事が多いです。判断ミスなのか技術ミスなのかを本人達で言い合える状況になってくれればと思います。2-1などの数的優位ではボールを奪われなくても、2-2など数的同数になれば危うい場面も多いので、良い判断をしてアイデアがもっと生かせるようになれば良いと思います。
U-12クラス
U12クラスも3-1、4-2ロンドで判断力とサポートの質、また相手の嫌がる事を意識させながらボール回しを行っています。DFありきのなのに、その相手を見ないでボールを回しているため奪われるシーンがあります。ボールホルダーに対してDFのアプローチ距離やスピードに対して、周りのサポートの質をもっと高めたい、アプローチの強弱を見て次起こりうるプレーを判断して動けるようになってくれば良い展開に繋がると思います。3-3等の対人トレーニングでそういった粋なサポートができるようになれば、色々な局面で数的優位、もしくはそれに近いチームにとって良い状況を保持できると思います。

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について