今週のスクール 2019.2 1st

2月になりました。今シーズン終了まで残すところ後2ヶ月です。このタイミングでリフティングを頑張って上のクラスに進級する子も出てきました。少しの努力の差が、後々に大きな差になる事もあります。ただ漠然とやるのと、目標をもってやるのとでは違います。皆んなより少しでも早く先にいく意味はあります。

KIDSクラス
今回からコートのラインを意識して試合をさせています。もっとネットにぶつかったり、ごちゃごちゃなるかと思っていましたが、以外にみんなラインの外にボールを出さないでプレーできていました。少しずつ積み重ねてきものが出て嬉しく思います。足の速さや身体能力の多少の差はありますが皆んながボールを触れていることに成長を感じます(*´꒳`*)
U-8クラス
ボールを取られない、取られにくいドリブルをトレーニングしています。どこにボールを置けば?どの足を使えば?上半身や腕の使い方など今のうちから意識しておけばきっとプレーで役立つと思います。特にこういったプレーは考えて行うというより自然に身体が反応するほうが良いので当たり前にみんなができるようになればいいと思っています。取られなければチャンスは続く!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
U-10クラス
DF面の強化として、身体を入れてボールを奪えるようになってほしいと思っています。ボールホルダーに対して寄せて、飛び込まず相手を見て、ワンサイドカットなどで誘導し相手とボールの間に身体を入れてボールを奪う。そんなプレーが試合で出ればと想像してトレーニングしています。今週だけでも軽いDFでのプレーは減りました。ボールを奪えればマイボールになり、チャンスが作れます。絶対に負けない気持ちで取り組みましょう(*゚▽゚)ノ
U-12クラス
下のクラス同様にボールを奪うをメインテーマにトレーニングしています。足先だけのDFで簡単にドリブルで抜かれたり、パス出されたりしないよう、アプローチ距離、重切る方向、重心移動やステップ、奪うタイミングなどより細かいところまでこだわってプレーしましょう。トレーニングの中から激しさを持って取り組んで欲しいと思います。良いチームは球際が圧倒的に強いと思います。この個のDFの意識レベルをもっとあげて、チームに貢献できるような選手になってほしい。点を取るのと同じぐらい大切な能力です。(⌒-⌒; )

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について