今週のスクール 2019.10 1st

まだまだ温かい日もありますが、朝晩はもうめっきり秋です。ひんやりしてラボーナのピッチも夜露で滑り出しています。なかなかコーチ泣かせの時期ですが頑張って盛り上がっていきましょう!

KIDSクラス
KIDSクラスは今月はボールを止める「トラップ」のトレーニングを行いました。サッカーで大切なことはしっかりボール蹴れて、しっかりボールを止めることができることです。また、シュートをするにしてもドリブルをするにしても味方からのパスや相手のクリアなど動いているボールを止めれなくてはできません。なので、少し難しいことかもしれませんが、頑張ってトレーニングしていこうと思います。
U-8クラス
U8クラスはドリブルによるコーディネーショントレーニングで身体とボールを思い通りに動かせるよう頑張っています。シンプルなタッチですが、触るだけではなく身体と脚を的確に動かさないとボールも思い通り動いてくれません。日進月歩止まることなくチャレンジしよう。また対人でも相手に臆することなく向かっていくことです。気持ちも大事です!
U-10クラス
U10クラスもドリブルトレーニングによってコーディネーション能力の向上を目指します。できることをやるのは当たり前、今できそうにないことにもチャレンジして次の足がかりにしよう。また対人では駆け引きの部分にフォーカスして1対1.2対2を行い、勝つ為に、ゴールするために相手を見てプレーを選択、また自分のプレーで相手をプランを覆せるようになってほしい。アクション、リアクション、そして数的優位を生かす。頑張りかたを間違えない!
U-12クラス
U12クラスもドリブルトレーニングで思い通りのボールタッチとスムーズな重心移動が行えてるかチェック、上限はないので身体のキレを上げていく。フリーランニングから2人での簡単シュートトレーニングでイメージを持たせて、3対2を行っています。攻撃側の横の関係だけでなく、ボールを離した後のフリーランの質を上げていければと思います。また勝負どころ、勝負回避の判断も全員が意識すべき箇所だと思います。

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について