今週のスクール 2018.3 2nd

花粉が飛んで目も鼻も辛いですが、今年はマシかなと思ってたのですが…そんな事なかったです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

目をこすってしまったら最後です。気をつけて

今週は1人の卒業生と引っ越しする双子ちゃんを送り出しました。

寂しいけど次の場所で良い笑顔で過ごせるよう祈ってます!

KIDS 今月は今までやってきたことのまとめ的な感じで子どもたちを見ています。ボールフィーリング、ボールに向かう姿勢、蹴ることや止めること、ゴールに向かうこと、ゴールを守ること。一つ一つを見ればまだまだですけど、ちゃんとサッカーになって手応えを感じていまが、まだまだサッカー1年生、しっくりこない子も他に楽しいことがある子もサッカーのもっとできることを増やして楽しむことを伝えたい( ^ω^ )

U8 キックとトラップもようやく安定してきました。特にインサイドキック!良いフォームで蹴れるようになりました。長かったー笑 フォームが良くなれば自然と正確なキックになります。ボールが良ければトラップもしやすくより子どもたち主導のトレーニングができます。キックが良ければトラップもしやすく。トラップ良ければキックもできる。どちらが欠けてもいけない対の技術、大切にしよう\\\٩(๑`^´๑)۶////

U10 3-1ロンドをベースに相手がいる状況でパス、トラップ、サポートの動きをトレーニングしています。プレー制限していても正確、丁寧な止める蹴るができるようになってほしい。トラップできた、パスを通せたの一つのプレーで終わってしまうのではなく1手2手先の事を考えプレーの連続性を考えて動こう。周りを意識したプレーを!試合でもできている子と自分だけでプレーしている子の差が顕著に。教わる事も大切ですが、自分がまず気づいて変わらないといけない!( ̄^ ̄)

U12はロンドで下のカテゴリーよりパスのスピード、パスの精度、どちらの足に?サポートのタイミング、距離感。トラップの置き場所を意識してトレーニング。特にトラップでは置き場所に、効き足で止めれたなら次のプレーへの移行がスムーズです。でも逆足のトラップした時にどうするか?ボールをトラップで右足前に動かすパターンと、身体を動かして自分の置き場所に置くパータンの両方をできるように。2-1、3-3の対人でも上記のような事を意識した上でゴールに向かうこと!トレーニングは常に繋がっています。_φ( ̄ー ̄ )

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について