今週のスクール 2018.5 2nd

今週はいい天気に恵まれて良かったです。久しぶりの顔ぶれを見れて嬉しかった。楽しみにしてくれていること有難い( ◠‿◠ )

KIDS 久しぶりの開催でサッカーのこと忘れてるんじゃないかと思いましたが、ボールの触りかた、みんな覚えてくれてたね。脚からボールが離れていかないドリブルを目指そう。トレーニングの電車ドリブルでは相手に合わして曲がったり、止まったり、スピードをあげたり、前を見たりといろんなことを同時にしないといけないので難しいかったと思うけど、頑張ってたよ。思い通りにいかない事を知って、そこから少しずつボールと友だちになろうね( ◠‿◠ )

U8 今週から小学生はアップにタニラダーを入れて、ステップ、ジャンプ、ランの強化を目指します。できる、動けることを増やしていこう。基本ドリブルトレーニングもコーチの口頭で動けるようになってきたので浸透してきて嬉しく思っています。そのボールタッチがいろんな局面で顔を出せばいいね。対人のトレーニングでは相手を見る、騙す、ボールを運びシュートとドリブル以外での負荷もかけながらトレーニングしました。おっ!Σ(‘◉⌓◉’)と思わせるプレーが見れました。その調子です!

U10 基本ドリブルA.Bも中止の多かった火曜以外ほぼ浸透してきました。質の部分はまだまだ泣。ボールタッチの礎となる部分なのでボールを大切にしながら触れていこう。ボールには伝わるもんです。1対1の対人トレーニングでは相手との間合いを意識した持ちかた、常に自分が先に触れるようにね。フェイント、ステップなどの自分主導による回避、相手の反応を見てのリアクションで起こる方向転換やカウンターでの回避と両方可能な自分流を極めていこう。そういった部分の底上げをラダーも担ってること忘れてはいけないよ( ̄(工) ̄)

U12 ラダー、基本ドリブルと個のパフォーマンスアップを目指します。質の向上、インサイドやアウトサイドタッチやプルプッシュ一つにしてもスピード、深み、ステップワーク、ステップしても身体がブレないそんな部分の強化したい。ゲームになるとプレッシャーで当たり前のことが当たり前でなくなる、そんなタイミングを少しでも多く減らせるように脚だけがが別の意思を持ってるようにミスなく動けるようになれば良いなと思う。対人トレーニングの2対2では個と協力での打開の両方を求めています。判断の連続の中でコントロールミスを出来る限り減らす、そうすることで消極的にならずチャレンジしていくところまで辿りつかせたいな(*゚▽゚)ノ

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について