今週のスクール 2018.11 3rd

11月も後半になり一気に寒さが増してきました。流石にインナーダウンはまだ着ていないですが、出番間近といった感じです。少しの待ち時間でも汗で身体が冷えるので子どもがいらないと言ってもゴツめピステやジャージ持参するようお願いします。後、寒さで袖に手を隠したり、ポケットに手を突っ込んだりする子どもも増えてきましたので怪我する前に手袋も忘れずにお願いします!

KIDSクラスはボールタッチと前方を意識したドリブルのトレーニングをしました。まだまだ周りに合わせてボールコントロールは厳しいですが感覚やリアクションの動きを養うことは大切ですので焦らず関わっていきたいと思います。また先週に引き続きキックのインパクトのトレーニングも行いました。たたみかけてボールを当てる箇所の感覚やしっかりと見るを浸透させたいと思います(๑╹ω╹๑ )

U8クラスはボールフィーリングでリズム感とタッチの感覚を養っています。インサイド、アウトサイド、ソールでの組み合わせはいろいろありますが頑張ってチャレンジしています。基本あってのアレンジですので今から感覚を磨きましょう。ボールの奪いあいやドリブル突破で随所に成果があらわれているので積み重ねが大切だと改めて実感しています。(*^ω^*)

U10クラスは共通意識としてパス&ムーブの動きが徐々に出るようになってきました。ワンツーのように出して前方に動きやパスを出した後の状況に応じてのサポートの動きも少しマシになったかなといった感じです。正直まだまだです。基本の部分で止める蹴るがまだまだ未熟のため、イメージはあっても技術的の部分でミスになっていることが多々あります。基本的な部分の強化に励んで、ミスが成功に変わる回数が増えれば嬉しいです。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

U12クラスはパスを出した後の動きの質の部分にこだわってトレーニングしています。わざとボールを失いやすいオーガナイズで行なっていますので、状況判断は勿論パスの精度、トラップの質、サポートの位置などを考えてプレーしなくてはなりません。どこにパスを出せば、どこに顔を出せば数的優位になるとか常に考えながらのプレーを心がけてほしいと思います。\\\٩(๑`^´๑)۶////

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について