今週のスクール 2018.10 1st

脚いまだ癒えずでフラストレーションたまってるマエマエコーチです。季節の変わり目で体調もおかしいしという2重の攻撃でトホホという感じです_(:3」z)_

その分、他のコーチが張り切ってくれてるので助かります!

KIDSはドリブルとボールコントロールを中心にトレーニングしています。そろそろ上のクラスとの兼ね合いも考え難しい事にも、チャレンジしていますが、頑張ってますよホントに!おとなしい子が多いですが、内に秘めたるものはなかなか激しいと思います。これからがどれだけボールを触っていけるかが勝負です╰(*´︶`*)╯

U8クラスはドリブルでの駆け引きをメインでトレーニング、相手を意識した方向転換や逆をつく動きなどを頑張っています。まだまだ相手を見れていない状況ですが、それでも脚の側にボールがある子は相手に取られず上手にボールをコントロール出来ています。焦ってしまってボールを蹴ることはほとんどなくなりましたが、ボールと自分の距離感はまだまだ掴めていない子が多い気がします。普段からもっとボール触ってほしいなぁ。コツコツの積み重ねが大事です(T ^ T)

U10クラスはドリブルとパスの使い分けをトレーニング中、ただ単にドリブル、パスではなくこういう状況ではこうした方が有効とか効果的、逆に奪われやすいなどを感覚としてだけではなく知識として知ってほしいと思います。ワンツーパス一つにしてもパスのずれは技術レベルが上がれば改善できますが、立ち位置や、出すタイミング、抜け方、取られにくいコースなど知っているのと知っていないとでは成功率が違うと思います。パスが成功するようになればドリブルの仕掛けの部分での駆け引きでも使えるので是非身につけてほしいです|( ̄3 ̄)|

U12クラスは引き続き抜ける動きとサポートの動きをトレーニング中です。ボールを持っていない選手もスペースに動いたり、動くことによってスペースを空けたりと他の選手との連動を考えて動けるようになってほしい。ボールホルダー主導の動きだけでなく、ボールを持たない選手の導きもあったほうが面白いように思います。1人での打開も勿論大切です。複数が絡んでの打開も決まれば最高にいい気持ちになれます。それを味あわせたいなと最近強く思います。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について