今週のスクール 2017.10 1st

いよいよ10月です。スポーツの秋と呼ばれるこの時期にさらなるステップアップを(๑・̑◡・̑๑)

KIDSクラスはボールの取り合いを楽しくトレーニングしました。取った取られたの状況をたくさん作って、こういう状況って当たり前のことなんだと認識させたい。誰か1人がたくさん触って楽しいじゃなく、皆んなが自ずとボールに向かっていけるようになれば嬉しいです。

U8以降の小学生クラスはDF面にフォーカスしたトレーニングです。このクラスでは特に相手を見て、突っ込まずに対応できるようにしたいと思っています。足を振りましていては絶対取れない、何も考えずにボールに向かっても取れない、どこで奪う?いつ奪う?を考えてトレーニンしました。話を聞いて成果が出ていた子はめちゃ良い顔してました。ボールを奪うことは得点を決めることと同じくらい大切なこと知ってほしいです( ◠‿◠ )

 U10もボールを奪うを目標にしてトレーニングを行いました。1対1でのトレーニングではノープランで突っ込まず、相手との間合いを考え寄せる、取れそうな位置にボールがある場合はチャレンジ、なければついていく、止まると可能限り自分のタイミングでボールにアプローチできるように促しました。短時間でしたが自信がなかった子もボールを奪えるようになってきてええ顔なってました。まだまだですがめちゃくちゃ楽しみです( ◠‿◠ )

 U12はさらにシュチュエーション違いの1対1でボールを奪うことにフォーカスしてトレーニング。OF主導をいかに自分のペースに巻き込むか?いつ?どこで?奪うかを念頭に、アプローチ、フォロー、身体を入れるタイミングなどを意識したトレーニングとなりました。最初はいつも通りOF有利でしたがボール奪うためには?と子どもたちが各々のアクションを起こしだしてから状況は一変しましたね、またこのDFを掻い潜るためにOFも考えないといけないので良い相乗効果になっていたと思います。
得点を取る事と同じぐらいボールを相手から奪うことはチームの為になると思います!
頑張ろう!

ラボーナジュニアサッカースクール
2017年度 新規生募集中!!