サッカー小僧のためのヨガ 開催

昨日の天気と打って変わって晴天!!!

気持ちいい朝にヨガなんて最高です!

少し暑かったですが、良い汗かけたのではないでしょうか?

改めて自分の身体を見つめ直す良い機会でもありました!

脚がこんだけ動いてとか

手がこんだけ届いてとか

まず自分の身体のことを知らないと何もできないなと素直に思いました。

ただこうしたストレッチやヨガの動きを続けていくことで

動かなかった部分や、届かなかった動きができるようになったら…

想像しただけで楽しくなりました!

呼吸

身体の場所

それを意識するだけ

最初はこんなにも身体が動かないものかと。。。思いましたが

気持ちよい風

眩しいけど太陽の陽射し

ラボーナらしい小鳥のさえずり

ビフォアフター

最初のチェックでバランスが悪かった股関節の可動範囲が【僕の場合は右が硬い】が柔らかくなってました。

また肩甲骨周りも子どもたちに笑われるぐらい硬くてひどいんですが…背中握手まではいかないですが結構いい感じになりました。

そして何よりハムストリング膝裏のストレッチ後の足上げの軽さ!!!

子どもたちも皆驚いてました

こういったことが習慣化されていけば良いと思いました!

サッカーに限らずスポーツする上で

最重要ポイントである

怪我のしにくい身体づくりにつながると確信しました!

また届かなかった所に手足が動いたり、軸を意識する、体幹を鍛えることで倒れにくい身体にもなります。

まさしくサッカーに繋がるものだと思います!!

次回も子どもたちのサッカーライフにプラスになるようなヨガの動きを伝えていただけると思います。

身体可動域を広げ、子どもたちの可能性を広げてみませんか??

ラボーナジュニアサッカースクール
2017年度 新規生募集中!!