今週のスクール 2020.1 2nd

子どもたちは正月気分も抜けて良い顔になってきました。このクラスでトレーニングするのももう残すところ2ヶ月あまりです。皆んなで楽しくボールを蹴り、皆んなで次のステップを目指しましょう。

キッズクラス
KIDSクラスは雨や年末年始で長い間、お休みだったので今週は今までトレーニングしてきたことを復習も兼ねてやりました。4月はまだ、ボールに遊ばれてドリブルもキックもトラップもあっちこっちに行っていたのがしっかり自分が行きたいところにドリブルできるし、狙ったところにキックも出来て、コーチや味方のパスも止めれるようになってきました!!来週からは1年生に向けてのレベルアップした、練習をして行きたいと思ってます。
U-8クラス
U8クラスはターンコントロールを中心に基礎トレーニングは行いました。方向転換はボールを運ぶ、奪われないためのテクニックとしてとても大切なものです。行きたいところに自分のタイミングでボールをコントロール出来ることは中々容易ではありません。どんなドリブルスピードでもボールが届く位置にないといけないし、身体が流れないように巧くコントロールしないといけません。自分の中でしっくりくる動きを何度も反復しながらものにして欲しいと思います。
U-10クラス
U10クラスでは3-1のロンドでボールを奪われないトラップコントロールや、パスの方向、オフザボールの動きなどを地道に伝え続けています。ボールを奪われない方法は沢山あります。その時その時に判断して良い選択ができるようにレベルアップしよう。2-1、2-2ではボールがスペースやオフザボールの選手に動くようになってきました。相手を見て判断する力が少しずつですが育ってきています。技術的なミスや、意思疎通で合わない部分も見られますが、こうしたら、あぁしたらが見えてきていますので、その部分をアイコンタクトや、サポートの動きですり合わせていけるようになれば楽しくなってくると思います。
U-12クラス
U12クラスはプレス回避にも繋がるオフザボールの動きを今週はトレーニングしました。パス&ムーブの徹底です。後方にスペースがない状態でプレスを受けるとしんどくなる傾向を改善させるため、それぞれオフザボールでの抜ける、落ちるをフットサルでよく用いられる動きを取り入れながらトレーニングしています。なるほどって感じる事が多くなればプレス下でも自陣で抜ける事も怖くなくなると思いますので、相手を見てどうするかのオプションとして知って置いて損はないと思います。人もボールもよく動くそんなプレーが見たい。

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について