今週のスクール 2019.6 3rd

本格的に関西も梅雨の気配がしてきました!!

急な雨にも風にも負けないように頑張っていこう\(^^)/

KIDSクラス
KISDクラスは相手を意識するをテーマに今週もキックの練習をしました。今回はコントロールにフォーカスしてやりましたが、少し難しかったかな??なかなか、うまく蹴れなくてコーチも少し焦ってしまいました。でも、キックは蹴れば蹴るほど上達していくので、出来なくてやめてしまわず、たくさんボールを蹴ってコーチを驚かせてください!!コーチもみんながもっとサッカーが楽しくなる練習を考えます(^ν^)
U-8クラス
U8クラスはキックのトレーニングを反復させつつ、脳トレをふまえたシュート練習をしました。サッカーは脳から1番遠い所にある脚で行うスポーツなので、頭の回転であったり体への伝達の素早さが重要です。そういったところを養うためにこれからも続けていきます。最初は少し難しいことかもしれませんが、慣れてきたらスムーズに出来たり、出来て当たり前やろみたいになってくるのでがんばろ〜o(`ω´ )o
U-10クラス
U10クラスは引き続き軸足と上半身の使い方にフォーカスしたトレーニングをしました。
今週は特に上半身の使い方!!
ただ、やっぱりボールを蹴るのは足なので上半身を使うっていうことに、子供たちはあまりピンとはこなかったみたいです。今は上半身を意識してボールを蹴るだけでいいです、そうすれば自然と体動くようになってくると思うので!!しかしらキックは蹴り続けないと上達しません。コーチも何千何万と蹴ってきました。なので、みんなもたくさん蹴って上手くなってください(^ω^)
U-12クラス
U12クラスはシュートまでの動作、特にファーストタッチを意識してトレーニングしました。サッカーはゴールを決めて勝敗決めるスポーツです、ゴールを目指さない選手は怖くないです。なので、ゴールを目指すためのファーストタッチなフォーカスしました。まだまだ、タッチの質があまり良くなくてシュートを打てなかったりと改善点はありますが、ゴールを目指すための意図のあるタッチをする子が増えて、最後のゲームも0-0が少なく必ず得点が入る試合になってきているので、続けていきたいです(^O^)/

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について