今週のスクール 2019.6 2nd

ジメジメとした嫌な暑さが出始めました。
その影響で集中力を切らしてしまう子らもいますが、まだまだ夏はここからなので気合いを入れて頑張ろう!!

KIDSクラス
KISDクラスは今週も相手を意識したトレーニングで相手を意識しながらキックすることを反復しながらシュート練習をしています。最初はボールを止めて後ろに下がって蹴っていた子も相手を意識することで下がらずにキックを出来たりと少しずつ上達していってくれてます。ですが、まだまだ自分の狙ったところに蹴れていないので蹴れるように頑張ってなって、サッカーの醍醐味であるシュートを決めることをみんなに味わってほしいです( ^ω^ )
U-8クラス
U8クラスは引き続きインパクトの部分にフォーカスしています。ボールのどこを蹴ればどこに飛ぶのかを再確認させながら、蹴り足の形やボールに当てる場所を意識させてトレーニングしました。まだまだ、つま先だったり脛だったりとしっかりと足に当てれていない子が多いですが足の形は徐々に良くなっていますので、たくさんボールを蹴って強いキックを蹴れるように頑張ろ〜٩( ‘ω’ )و
U-10クラス
U10クラスはキックの軸足と上半身の使い方にフォーカスしています。強いキックを蹴る為に足を強く早く振るだけではいけません。
軸足の置く位置や上半身の向きや角度がすごく重要なので、そういったことを伝えながらトレーニングしました。まだまだ、上半身の使い方が下手な子がほとんどですが上半身を上手く使えるようになると強いキックだけじゃなくて様々なキックを蹴ることが出来るようになるので頑張ってほしいです( ^ω^ )
U-12クラス
U12クラスはシュートまでの動作にフォーカスしました。シュートを打つ動作が遅くてシュートブロックされてしまったり、シュートすらできなかったりと、せっかくのチャンスを逃してしまう場面がちらほらと…
しかし、シュートまでを速くすればいいだけではなく、それまでのボールコントロールであったり、身体の準備などがとても重要なので、しっかりと意識させながらトレーニングをしました。
ただ、意識しすぎて身体がガチガチになってしまい、しっかりとシュートを打てなかったりとまだまだ習得できていませんが、継続して練習すればたくさん得点の入る見応えのあるゲームをしてくれると思いますヽ(^o^)

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について