今週のスクール 2019.3 2nd

花粉症爆裂中のコーチです。本当に今年は過去最高に辛いです。しかしながらお別れの涙は花粉症のせいに出来そうでホッとしてますd(^_^o)

KIDSクラス
キック系トレーニングを行いました。身体の成長に比例してキック威力は上がっていきますので今のうちからしっかり当てる感覚をイメージを持ってボールを蹴ってほしいと思います。またキックまでの一連の流れ、助走やドリブルしてからシュートやパスなどの動きの連続性も大切に伝えていきたいと思います(๑・̑◡・̑๑)
U-8クラス
止める蹴るのトラップを重点的に行っています。次のプレーがスムーズにに行えるようにまず自分のここなら蹴れる!動かせる!の位置にボールをトラップさせたい。ファーストコントロールで相手が飛び込みにくいと感じる所にボールを置けるようになってきたら最高です。まだまだですが、まず自分の足下にどんなボールでもスポッと置けるように意識してトレーニングしましょう。トラップで一気に移動はそのあとです!何事も基本が大事d(^_^o)
U-10クラス
U10クラスはプレーの連続性を意識してトラップのトレーニング。足元にボールを置くとき、相手や周りの状況に応じてスペースに一気にコントロールするトラップなど使い分けれるようにしたい。例え足元に置いても次の動作を早く行えばそこまでマイナスになりません。一番いけないのはボールを簡単に失うことです。トンネルやコントロールミスを減らす事が大切です。ボールに対しての責任感を持ってトレーニングしましょう。d(^_^o)
U-12クラス
U12クラスは狭いエリアでのコントロールや、浮き玉のコントロールなどを意識してトレーニング、また自分のところにいつボールが来ても大丈夫なように身体の向きやステップ、スペース認知をしっかり行いたい。みんな割とボール収まるようになってきましたが、少し強めのパスや走りながらのパスのコントロールはまだまだトレーニングが必要かなと思います。スピードを落とさないコントロールも大切ですがボールを失ってしまっては仕方ないので、時と場所に応じて選択肢を増やすコントロールをしてほしいと思います。(=^ェ^=)

ラボーナジュニアサッカースクール
2019年度 新規生募集について