今週のスクール 2018.8 4TH

今月は大人でも立ってるだけで汗がふきだすような日差しの中、子どもたち良く頑張ったと思います。

今月はパスとコントロールをメインテーマにしてきました。

各カテゴリーで意識してトレーニングできたように思います。低学年ではドリブルとパスの選択肢を持つこと。

中学年はパスの質と脚と体の向きを意識したトラップコントロール。

高学年ではそれにプラスしてスペースを使う動きを意識させました。

ゲームの中で随所にナイスパス、ナイストラップ、そしてナイス動き出ていました。

高学年は複数が連動して良いプレーが生まれました。

1人できないことでも2.3人ならできること沢山あります。それがサッカーの良いところであり、楽しいところです。

もっとみんながみんなと楽しめるようにトレーニングしていけたらと思います( ◠‿◠ )

夏休みも終わり、9月に入ります。年度の節目にあたります。新しいチャレンジでこの夏ラボーナを去る子もいますが、ボールを蹴り続けていればまたどこかで出会うこともあるので、自分の選んだ場所で精一杯頑張って欲しいと思います。

去る子も残る子も新しく来る子も

どこでやるかに終始することなく、選んだ場所、与えられた場所で、何をやるか!何をやり遂げるか!が大事だと思います。

そういう意味で子どもたちが頑張っていけるよう、コーチたちもサポート頑張ります( ◠‿◠ )

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について