2017 SPRING SCHOOL 総括

2017.3.27から年度をまたいで8日間の開催となりましたスプリングスクールでしたが、低学年クラス、高学年クラス共に新年度に向けて実りあるトレーニングになりました!

低学年クラス

キックトレーニングという形でインパクトを徹底的に行いました。
最初は本当ただ蹴ってるだけだったのが、トレーニングするうちにボールに力が加わることを体感してくれたようで、自信にもつながったと思います。そしてただ蹴ればいいから、狙って蹴る事の大切さも伝わり、見違えるようにプレーの変化も見れました!

中高学年クラス

中高学年では低学年よりさらに、掘り下げてキックのトレーニングをおこないました。

ジュニア年代では技術習得のためドリブルがクローズアップされがちですが、いろいろな蹴り方も大切なテクニックなので、その点を今回はフォーカスしてトレーニングしました。インサイドやインステップに加えてインフロント、アウトフロントとボールに回転をかける蹴り方などもトレーニングしました。

3年生も混じっているので、どうかなと思ったのですが、結果教えて良かったと思っています。またキックに自信がでてきたの、パスを出せるようになったのは大きな変化かなと思っています。局面を打開するのにドリブル以外の選択肢を持てることは良いことです。と同時に何も言わなくともそのパスを生かすためのポジションを少しずつですが、気付いて動けていたので、相乗効果は出ていたように思います。

使いどころを考え、味方には思いやりのあるパスを相手チームには嫌なところに蹴るなぁというパスをシュートをですね!

是非、今後の自分のプレーのオプションとして実践してほしいと思います!!

ラボーナジュニアサッカースクール
2017年度 新規生募集中!!