今週のスクール 2017.10 4th

今週はゲームの日でみんな楽しみにしている週なのでなんとか天気もってくれて良かったです。

天気は良かったのですが私が体調を崩してしまいご迷惑をかけて申し訳ございませんでした。

今月はボールを奪うをメインテーマにやってきたので、試合ではみんながボールに対して積極的にいけてたことが良かったです。

KIDS、低学年では見てるだけの子がいなくなりました。試合で活躍するのは攻める子だけじゃないことを少しわかってくれたようで、ボールを奪う、守ることで目立とうとするこも増えました。

そんな中、試合でボールを奪った1年生がヨッシャーと正式にはヨッチャーですが笑と雄叫びをあげた瞬間、ナイス!!と2年生の子がハイタッチしにきました。思わずおぉと私も興奮してしまいました。今後も熱い!!こんなプレーがたくさん出るようにサポートしたいと思います。

中高学年クラスでも顕著に成果現れていました。簡単にドリブルで抜かれていた子がしつこく対応して、ボールを奪えるようになりました。まだタイミングによっては足先だけでボールにいってしまう子もいますが、機を狙って身体をいれてボール相手から剥ぎ取ることもできるようになってきたのも事実です。

何でもそうですが成功体験が自信につながり、より積極的なプレーを生み出していく、成功には失敗が必ずあります。そこからどうやって成長、成功するかをコーチは見ています。時には助けてあげれることもあるけど、自分の気持ちを奮い立たせないといけない時もある、そこで頑張れるかで結果は違ってくると思います。

誰かじゃなく自分がプレーしていることをお忘れなく!

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について