今週のスクール 2018.7 1ST

最初に甚大な被害を及ぼした今回の雨、最近の異常気象が何かの警告でなければいいにと思います。被害にあわれました方々へは深くお見舞い申し上げます。一日も早い復興お祈りしております。

今週は雨の影響で木曜金曜と全滅でした。7月からはキックコントロールとシュートをメインにトレーニングします。

KIDSクラスはまず脚にボールにしっかり当てることからトレーニングしています。静止したボールも動いてるボールもまずしっかり見ることが大切です。蹴る前のチョコチョコ走りや、踏みこみ小JUMPも徐々に浸透させていきたいと思います。強く蹴れたり、思ってるところに蹴れたら絶対に楽しくなるので頑張ってトレーニングしようね( ◠‿◠ )

U8クラスからはフォームやキック前の助走、踏みこみ、軸足の位置など、少し細かいところまで子どもたちには指導ています。強く正確に蹴るためにはどれが欠けてもいけないので、適当にならずこだわってトレーニングさせたいと思います。何事も近道はないから、自分がしっくりくるまで蹴ること、ボールは正直に応えてくれます(о´∀`о)

U10クラスはまず狙って蹴る、その後に球威を意識させてシュートトレーニングしています。

ドリブルは苦手でもキックでは輝く子が多数いてます。究極の所最後はシュートが入るか入らないかで試合は決まります。キックの技術で誰にも負けないようになるのも一つなので積極的に取り組んでほしいな( ◠‿◠ )

U12クラスは精度、スピード。さらにタイミングを意識させてシュートトレーニングしています。狙いすぎてポストにあてたり、空いてるところに蹴れてるけどスピードが遅く止められたり、キーパーがしっかり構えてる状態なのに蹴って止められたりと、シュートできたことに満足せず何が足りなかったかを考えることが大切だと思います。3つの要素のうち2つは必ず合わせてキックできるようにいろいろなシュチュエーションでチャレンジさせたいなと思います。失敗は怖くない、怖いのは失敗を恐れてやらないことです。( ◠‿◠ )

ラボーナジュニアサッカースクール
2018年度 新規生募集について